メールでフォースクエアの使い方

とりあえずはこれだけです。ゆっくり改善・改良していきます。

事前準備

square0 Foursquareにユーザ登録

とりあえず。登録の仕方などはここらへんで。

square1 専用メールアドレスを発行

当サイト登録・確認メニューで「SIGN IN WITH FOURSQUARE」を押すと、フォースクエアの認証後、 あなた専用のメールアドレスが発行(表示)されます。

自分がいる場所付近のスポット(venue)を探す

(uで始まるメールアドレスへの投稿)

square2 GPSメールを送る square3 付近のスポット一覧が帰ってきます
instruct gps mail right_arrow sample venues mail

square1で発行されたあなただけのアドレスにGPS情報を付加して送信します。 主なキャリア毎のGPSメール方法は、トップページ参照。

件名にキーワードを入れることで、絞り込みが可能です

裏技: GPS情報つき写真の添付でもOK

しばらくすると、送った場所近くのスポット一覧が返信されます。

スポット名後ろの(数字)は、最近そのスポットにチェックインした人の数、 chk-ins / usrsは、そのスポットへのチェックイン数 / ユーザ数です。

直近の友達の状況を見る

(uで始まるメールアドレスへの投稿)

square3でメールを送る際、空メール(件名、本文無し)すれば 直近の友達の状況が返ります。

帰ってきたメール中のPic1/コメ0などの表示は、それぞれ友達のチェックイン時の写真の数/コメント数を表しています。 このリンク先に空メールをすればその写真付メールが帰ってきます。本文付でメールすればコメント投稿になります。

チェックイン(check-in)しましょう

(cで始まるメールアドレスへの投稿)

square4 チェックインメールを送るだけ square5 チェックインの結果が帰ってきます
instruct checkin mail right_arrow sample checkin mail

square3のメール中のchk-inを選択して空メールを送るだけです。 このとき、本文に文章を書けばshout(叫びや宣言、twitterでいうつぶやき)になります。 また、写真を添付することもできます

square3でキーワード絞り込みなどしても、 チェックインしたい目的のスポットが無かった(未登録)場合、文末の「上記に無い新規の場所」へメールすることで 新規スポット(venue)登録と同時にチェックインもできます。 この場合は件名にスポット(venue)名を入れてください(必須です)。

新規スポット登録時に"Possible Duplicate Venue"となった場合、同名のスポットがすでに登録されています。 square2で件名にそのスポット名を入れてメールを再送することで付近のスポットを再検索してみてください。

現状、不正を減らすためにsquare2から30分程度でGPS情報が消え、 それ以降のチェックインはエラーとなります。 この場合、再度square2から実施してください。

Mayor(メイヤー)は、直近2ヶ月間にそのスポット(venue)へ一番多くチェックインした人です
(ただし最低2回以上のチェックインが必要、1日に同一スポットへ何度チェックインしても1カウントです)
数多くMayorを獲るのもfoursquareの楽しみ方の一つ。

Badges(バッジ)は、主にチェックイン時の様々な条件を満たすことで取得することができます。
(例:Don't Stop Believin'バッジは、 1ヶ月の間に3箇所のカラオケ店(カテゴリ:karaokeの店)に行くと取得できます。)
これを集めるのもまた、foursquareの楽しみ方の一つです。

スポット(venue)の詳細を見る/写真やtipsを登録する

(vで始まるメールアドレスへの投稿)

square6 スポットの詳細を見る square7 スポットの詳細が帰ってきます
instruct view venue detail mail right_arrow sample venue detail mail

square3のメール中のスポット名を選択して空メールを送ると、その場所の詳細が帰ってきます。 このとき、本文に文章を書けばそのスポットのTips(口コミorおすすめ:公開)投稿(1枚のみ写真添付可)です。

本文なしで写真添付した場合、スポット(venue)への写真投稿になります。

知っているスポットには左記の方法で、どんどんあなたが知っているTips(口コミ・おすすめ)を登録しましょう。 後からこの場所にチェックインした人や近くにいる人たちが見て参考にする情報になります。 (よって、「~なう!」とかTipsに登録するのは間違いです。チェックイン時のshoutですね。)

square7のメール文末のtodoを選択してメール送信、 またはsquare6のメールの件名をtodoとすると、該当スポット(venue)をTo-Do(非公開)登録できます。 この時のメール本文は、To-Doメモになります。

スポット(venue)の地図を見る

(mで始まるメールアドレスへの投稿)

square6 スポットの地図を見る square7 スポットの地図が帰ってきます
instruct view venue detail mail right_arrow sample venue detail mail

square3のメール中の地図(ベータ)選択して空メールを送ると、スポットの地図が帰ってきます。 このとき、件名に半角数字を書けばその倍率で。文字または0を書けば、今いる場所とスポットの両方を示す自動倍率設定がされます。

今いる場所から目的スポットの方角と簡易な距離も返すので、簡易ナビゲーションになります。

あまりに多くリクエストがあると、たぶん提供できなくなりますのでほどほどに。 よって当面ベータです Web Services by Yahoo! JAPAN

付近のTipsを見る

(tで始まるメールアドレスへの投稿)

square3のメールに「周辺のTips」というリンクがついています。 その宛先に空メールすれば、周辺のスポットのTipsが得られ、件名をtodoまたはメモとすれば、To-Doが得られます。

Tips一覧メールにおいて、写真付きTipの場合Picと表示されるので、選択して空メールすれば写真付メールが帰ってきます。

ヘルプ参照

件名にヘルプ:(←コロン記号を忘れないように)とだけ書いてメールを送れば、簡易ヘルプが帰ってきます (上記、各種メールによる操作などは実行されません)。